製品情報の最近のブログ記事

HI-FI 2014

| コメント(0) | トラックバック(0)

hifi.jpg

何年ぶりの製作だろう?忘れるくらい前。
バルサ製のドリラーに自己修復する塗料、ライブコートでコーティング。
前回のHI-FIのバランスを再検討して、サーフェースリグを採用。
遠くに飛ばす事が出来るので、琵琶湖みたいな大場所から、芦中にウエッピング、と言う技も使える重量感。
ダブルフックで発売です。

さて、ジャブロー日誌ですが、これまた色々と仕事が入ってくるようになって来て、忙しい毎日です。
目指す所はアベノのプラドコ。

久々に、他社のプラルアーの設計したけど、考えるっておもろい。
今、試作段階。

ほかにもイロイロ進行中なので、ご期待下さい。

Hi-Fiは近いうちに釣具店で発売!
もちろんヒヨコショッピングでも販売開始!
宜しく!

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

KEMU DRILLER 2014

| コメント(0) | トラックバック(0)

hp.jpg

まず、
近年、フラフラしていた私の話を聞き入れてくれた、ガウラクラフトさんに感謝します。

この時代に生まれた事を誇りに思う。
日本のハンドメイドルアーが、世界でも類を見ない特別な釣り具となった今、
その黎明期と言うタイミングで、ルアーを創れた事を。

ただガムシャラに、いろんな事を試し、いろんなルアーをデザインし、
いろんな釣り具を買いあさった20代は、自分では自分の作っている物を評価できず、
知らない間に、革新的なアイデアに行き当たっていたようだ。

ドリラーシリーズのオーバルホールペラは、今や沢山の類似品を世に送り出すキッカケとなり、
アングラーズスタンダード社、ティムコ社、レイドジャパン社、イマカツ社、
私から見れば巨大な企業ばかりが、
いまでは他社であるヒヨコのシールをパッケージに貼って販売していただけるまでとなった。
ルアーの未来に新たなジャンルを付け加え、ルアー業界の風潮を少しだけ変えたような気がする。
正直なところ、うれしい。

すでにオーバルホールペラの存在自体知らない人もいると聴きます。
だまされたと思って一つ買ってみてください。
あなたの釣りの概念を根底から覆すこと間違いないです。

業界が沈むと、イノベーターは少なくなり、仲間の結束も揺らいできます。
トップ業界に過去のような元気は無いけれど、ヒヨコは違うスタイルで新たな道を模索しています。

秘密基地ジャブローが完成したら、また皆さんに楽しんでいただけると思います。

そうそう、場所は秘密です。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

新しい箱

| コメント(0) | トラックバック(0)

New Box が完成しました。
しばらくは、旧箱と平行して出荷していきますね!

ーーー

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

ルアー作っちゃいました。

久しぶりの発売です。

なんか、テレくさいわー。

秘密基地 ジャブローも毎日コツコツ建設中! facebookで公開中!!

ドリラータイフーン 3色 通常コート7140円と
傷が治るライブコート7350円が有ります。
PEライン 台風 張りのある固めのPE 糸がらみ激減!!3045円
ペラの回転が驚くほどスムースに!!ドリラーに1滴!!525円

ヒヨコショッピングでも、明日から販売開始!
01.jpg
s.jpg
n.jpg
j.jpg
02.jpg
03.jpg

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

ysta.jpg

ご無沙汰でした。
何の連絡も無く、ご心配をおかけいたしまして、申し訳ございませんでした。

最後の更新から約1年。
最後のリリースから約2年。

ご存知の方もいると思いますが、適当に遊びながら、他の可能性を模索しておりました。
facebookにはいろいろと書いてありますので、ご興味の有る方は是非友達申請してくださいな。

少し現場を離れると、いろいろな事がよく見えて、想像よりも世界は広く日本は深い事が解ります。
常識にとらわれる事が、いかにつまらない事か、、
躊躇(チュウチョ)する事が、いかに自分のポテンシャルを下げている事か、、
Just do it! ナイキええ事言うわー
と思いながら、すごしていた訳です。

また良き仲間に恵まれた事と、良き仲間だけが立ち去らなかった事で、
以前よりも増して、ヒヨコの周りは固まったように思います。

ルアーをリリースしなくなると、突然連絡が無くなったり、、、
逆に、突然旧友が現れたり、ユーザーの方からお電話いただいたり、
多方面の方に、お気を使わせていたようです。

そんな中、勇気を持ってかどうだかは解りませんが、
高知県のY・STYLEさんから、
ルアーのオーダーがありました。

時間の合間を見て、約1年かかりましたが、ようやく納品完了です。

DRILLER-Gaddieと言うらしいです。
シングルスイッシャーで、ちょこちょこ動く。
一般には市販されていない、自己修復する塗料でコーティングしてあります。
これも、サロンリスナーの方が、手作りで調合してくれた奇跡の逸品。
どうやって作るねん!て感じですが、化学的なお仕事につかれている方で、その道の方だそうです。

再度、ご心配をおかけいたしまして、申し訳ございませんでした。
快気祝いだと思って、お一ついかがでしょうか?

そして、、、次号ルアマガに出ます。トップ堂はどうかな、、、?

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

NEW RUBBER GRIP

| コメント(0) | トラックバック(0)

hrg.jpg

イロイロ出来てきました。
まずは、セミダブル。 形がかなりアレで、存在感もアレです。

そして、ガンタイプのストライプ無し。 表面の光沢がアレです。

ガンストライプタイプの新色!色がアレです。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

pe.jpg
なぜ固いのか? それは使えば分かります。
大好評のPEライン出来上がりました!
近いうちに店頭に並びます!

パッケージデザインも一新!
今回は60ポンドです。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

やっと発売。

| コメント(0) | トラックバック(0)

11.jpg
もの作りをを生業にして、20年以上がたったけど、
未だに新しい事をする時はいろいろと、予期しない事が起こるもので、、、、
CADの練習と、マシニングセンタの操作を練習しつつプログラムを作成。
マスタを削りだして、それをもとに型を制作。
真空脱泡機と言うのにかけて、泡が入らないように成形する。
固まったら取り出して組み立てる訳だけど、中に入れるアルミパイプとグリップ本体が接着できない、、、
ホームセンターで売ってるやつほとんど試したけど、、、
そして特殊な接着剤を探す事に。
東大阪のベンチャー企業に、一般販売はしていない、ヒヨコ専用の物を調合してもらい、テストを繰り返す。
そしてようやく接着完了! 
もの作りって時間もパワーいるわー。

制作過程はFacebook で!

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

grip02.jpg
ついにココまで来ました。
予想を上回る出来に大満足。
後は、テストしつつ、色を考える。
問題は1日に3個くらいしか生産できない。

今までの生産過程はFaicebookで見てね!
http://www.facebook.com/hiyokobrand

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

コンタクト

最近のコメント

リンク

アーカイブ

Facebook
山科 和史



Facebook
HIYOKO BRAND



new!


モバイル ヒヨコ


Japanese<-->English


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち製品情報カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは動画です。

次のカテゴリは長家周辺情報です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。