10年そして3ヶ月そして、さらに1日。

| コメント(0) | トラックバック(0)

ude2.jpg
ジョージ フォアマンがキンシャサで、アリに敗北した日の事を覚えているだろうか?
象をも倒すパンチと恐れられたその男は、蝶のように舞う若者に敗北を期する。
そこに集まった男たちは「今まで負けた事が無い。」と口を揃えて言う。
私は約10年前にアームレスラーに負けた記憶が有るが、それ以来負けた記憶は無い。
11月初めオーストラリアから来た空手家に敗北を期し、それから約3ヶ月後に元自衛官にまたもや破れる。
そして次の日。
オーストラリアに乗り込み空手家の弟子と対決。
結果は無惨。
もはや角の折れたカブトムシのように、心はズタズタ。
もう腕相撲なんてしない。

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hiyoko.org/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2937

コメントする

コンタクト

リンク

アーカイブ

Facebook
HIYOKO BRAND

new!


モバイル ヒヨコ


Japanese<-->English


このブログ記事について

このページは、HIYOKOが2012年2月 1日 17:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「10年そして3ヶ月」です。

次のブログ記事は「熱帯雨林の蚊」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。