チューニング DANGAN

| コメント(0) | トラックバック(0)


ダンガンは竿先を水面に近づけてスピナーベイトくらいの速さで棒引きすると、
前後左右にダートします。
その時の状況によりブレード少し捻って下さい。
水の流れが速く高速で巻き取らなければいけない時は、ブレードはそのままで。
池等水止まっている状況で少しゆっくり引きたい時は、映像のようにブレードを捻って下さい!

Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hiyoko.org/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/328

コメントする

コンタクト

リンク

アーカイブ

Facebook
HIYOKO BRAND

new!


モバイル ヒヨコ


Japanese<-->English


このブログ記事について

このページは、HIYOKOが2007年10月24日 13:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「インド料理」です。

次のブログ記事は「たまごかけごはん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。